2015.09.11第25回大会が開催される!!

2015年9月4日(金)静岡県熱海市において、第25回大会が開催された。今年は向こう2年間の運動方針を新たに提起し「初心に戻り、結成当初に描いた夢を実現しよう!!」のスローガンのもと①雇用の安定と労働諸条件の維持向上②健全な労使関係の構築と印刷産業の発展③組織の更なる発展と福祉の充実④組織の社会的責任と国際平和を運動の4本柱とした。

2015.08.24みんなで安倍政権にNO!国民の声、怒りの8.23大行動

2015年8月23日(日)国会周辺において、連合主催の「みんなで安倍政権にNO!国民の声、怒りの8.23大行動」に参加しました。当日は連合構成組織だけではなく、有識者や学生などを含めた国民14,000名(主催者発表)が参集し、印刷労連からは27名が参加しました。現在、会期延長となっている国会において「労働者派遣法改悪案」ならびに「安全保障関連法案」が衆議院で強行採決され、参議院での審議に移っている。国会内においては与党が多数を占める中で、国会外における世論を高めるために我々ができることは各構成組織や職場において周知を徹底することであります。各構成組織での対応をよろしくお願いいたします。

2015.05.26第86回メーデー 各地で開催

第86回メーデーは、4/18~5/9にかけて全国各地で開催されました。印刷労連本部および各地方地方協議会は15会場での各地域のメーデーへ参加しました。動画は関東北部地協が参加した埼玉中央メーデーにおいて、連合埼玉女性委員会幹事の古賀さん(リーブルテック労組)が「メーデースローガン」を読み上げているシーンです。    

2015.04.09小林正夫参議院議員、3期目へ挑戦!!

  電力総連組織内議員でおられる、小林正夫参議院議員が2016年実施予定の第24回参議院議員選挙へ3期目の挑戦をします。印刷労連は第5回中央執行委員会にて推薦決定を行い、4月9日(木)に推薦決定通知書を手渡しました。小林議員は、経済産業委員会で活躍しており働く仲間の視線で影響力を発揮しております。来年の選挙に向けて印刷労連一丸となって必勝を期します。

2015.03.16第2回戦術委員会・第1回中央闘争委員会を開催

印刷労連2015春季生活闘争は、3月11日(水)に第2回戦術委員会および第1回中央闘争委員会を開催した。印刷労連は、3月9日(月)~13日(金)を統一交渉ゾーンとして設定しており、各構成組織は何らかの形で交渉態勢に入った。また、翌3月18日(水)~24日(月)は先行組合の統一回答ゾーンとして設定しており、回答に向けた申し合わせ事項など「第1回中央闘争委員会 確認事項」を確認した。

2015.02.25第1回戦術委員会を開催

2月20日(金)東京・友愛会館において、印刷労連2015春季生活闘争・第1回戦術委員会を開催いたしました。既に、連合で確認されている中央闘争委員会 確認事項をはじめ各構成組織からの要求状況や取組状況の報告を受けた後に、要求提出から回答に向けて「第1回戦術委員会確認事項」が採択されました。3月9日(月)~13日(金)の統一交渉ゾーンおよび3月18日(水)~24日(火)の統一回答ゾーンに向け、先行組合は積極的な交渉を進めるとともに、後続する構成組織が優位に交渉を展開できるよう確認をいたしました。尚、第1回戦術委員会確認事項は「組合員専用ページ」に掲載致します。

2015.02.182014年度第2回中央委員会・新春の集い

2015年1月23日(金)東京・芝パークホテルにおいて、第2回中央委員会・中央委員研修会・新春の集いが開催された。中央委員会では2015春季生活闘争方針を出席中央委員の満場一致により確認され、同日に中央闘争委員会が発足された。各構成組織は闘争方針に則り要求策定から提出に向けた準備が進められている。また、中央委員会終了後は富士社会教育センター常務理事の武田様より「民主的労働運動の歴史」や「賃金」にまつわる内容にて研修会が開催された。更には、連合・UNI・印刷関連労組・構成組織の企業代表者・国会議員・関係省庁などからの出席により「新春の集い」が催された。

前のページへ戻る