ニュース , 印刷労連からの情報

2018.02.062018春季生活闘争・闘争開始宣言2.5中央総決起集会!

 2018年2月5日(月)18:30~ 東京・有楽町よみうりホールにおいて、2018春季生活闘争・闘争開始宣言2.5中央総決起集会が開催され、印刷労連として10名が参加しました。 すべての労働者の立場に立って働き方を見直そう!「底上げ・底支え」「格差是正」でクラシノソコアゲ!を掲げて、総勢1000人以上の集会となりました。連合神津会長より主催者代表決意表明として「月例賃金であれば、消費に9割が結びつく。そのことをあらためて、主張を固めていかなければならない。」4年連続の賃上げを実現してきたが、更に5年目の獲得に全力を挙げるよう呼びかけがありました。最後に、全員で「がんばろう三唱」を力強く行い、すべての労働者・生活者の希望と安心を取り戻し、「働くことを軸とする安心社会」を実現するため、「クラシノソコアゲ応援団」として、一人ひとりが主体的に取り組み、最後まで粘り強く闘い抜くことをあらためて決意しました。

前のページへ戻る